Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
NISA投稿 2022-12-12更新 2022-12-12

つみたてNISAの積立金額は上限いっぱい積み立てなくてもいい?

回答数回答数 1
いいね数いいね 0
解決解決

女性24未婚/子供なし

年収:300万円

相談内容:NISAの運用相談

1万円くらいから始めたい気持ちはあるんですが、つみたてNISAの限度額(33,333円)を積み立てる余裕がなく・・・ 1万円程度ではせっかくの非課税枠を無駄にしてしまうかと考えつみたてNISAを活用していません。 限度額いっぱい積み立てられなくても始めたほうがいいのでしょうか?

  • URLをコピー

回答一覧

  • 林 智慮のプロフィール画像

    林智慮

    ファイナンシャルプランナー

    -

    この質問のベストアンサー
    林 智慮林 智慮

    2022-12-12

    つみたてNISAは、少額資金を長期・積立・分散投資で資産形成を支援する非課税制度です。最大年間40万円までの非課税枠があり、金融庁により定められた投資信託やETFを毎月一定額購入して積み立てます。1年間積み立てられた資産は、20年間非課税で運用されます。 どの銘柄、どの地域がいつも良いかは分かりませんし、いつ買ったら良いのかも分かりません。特性の異なる複数の銘柄を組み合わせし、時間分散で毎月一定額を購入する、長期・分散・積立が資産形成の王道です。 運用期間が長いほど、複利の効果も大きくなってきます。また、価格は変動するため、収益も変動します。しかし、投資期間が長くなると価格変動リスクも小さくなっていき、安定した収益を期待することができるようになります。 長期投資によるメリットを受けるには早く始めることが大切です。もし、3%の複利で運用できれば、10年で約139万7千円(うち元金120万円)ですが、20年になると約328万3千円(うち元金240万円)の資産を作る事が出来ます。(金融庁 NISAウエブサイト 資産運用シミュレーションから) 『非課税限度枠を積み立てる余裕がなくて、せっかくの非課税枠を無駄にしてしまう』とのことですが、せっかくの非課税枠があるなら、たとえ投資できる金額が1万円しかなくても使わない手はありません。すぐに始めましょう。 (参考)金融庁NISA特設ウエブサイト 投資の基本 https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/knowledge/basic/index.html 金融庁NISA特設ウエブサイト 資産運用シミュレーション https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/moneyplan_sim/index.html 金融庁NISA特設ウエブサイト つみたてNISAとは https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/index.html      

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.