Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
クレジットカード投稿 2024-05-13更新 2024-05-21

海外転勤時のクレジットカードを使用するには?

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

女性41専業主婦・主夫既婚/子供あり

年収:620万円

貯金・資産:300万円

相談内容:クレジットカード

夫がアメリカに3年の予定で赴任することになりました。そこで質問なのですが、現在夫が国内で使用しているクレジットカードは、アメリカでも問題なく利用し続けることができるのでしょうか。海外から利用すると不正使用と思われてしまうのではと心配です。このようなケースでは、どう対応していけばよろしいでしょうか。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 竹内 美土璃のプロフィール画像

    竹内美土璃

    ファイナンシャルプランナー

    株式会社さくら総合オフィス

    ご質問ありがとうございます。ご主人がアメリカに3年の予定で赴任する際の日本のクレジットカードが使用できるかどうかのご質問ですね。 基本的には日本のクレジットカードを利用することは可能ですが、いくつか注意点があります。 ① 赴任中の住民票の現住所をどうするか もし、赴任中の3年間の住所地をアメリカに移してしまう場合、日本のクレジットカードは使えなくなる可能性が高くなります。銀行口座の住所も変更になり、そこから引き落としのあるクレジットカードも紐づいているためです。この場合は、あらかじめカード会社に相談しておくのがいいでしょう。 住民票を日本に置いていく場合、家族が日本にいる場合は家族がいる住所、家族と一緒に赴任する場合は実家や兄弟などいる住所に移して、郵送物が届く環境にしておいてください。その上で明細書はwebで確認できるものに変更し、不正利用の内容にチェックができる準備をしておきましょう。こちらもカード会社にあらかじめ伝えておくのが安全です。 ② 有効期限は大丈夫か カードの有効期限前に、新しいカードが送られてきます。アメリカに行く前にカード会社に連絡して、赴任期間中の予定を伝え、限度額の調整などもしておくことをおすすめします。 ③ 手数料がかかる 日本のクレジットカードを海外で使用する場合、2%前後の手数料がかかってきます。事前に規約等を確認する必要があります。海外赴任の場合は、水道光熱費等の支払いや給与振り込みのため、現地の銀行口座を開設することになると思います。赴任後の手続きになりますが、現地の銀行口座から引き落とされるクレジットカードを作ることで手数料もかからずに済みますので、現地通貨のクレジットカードを作ることをお勧めします。 以上をまとめると、当面の生活を円滑に行うためには、日本のクレジットカードを持っていく必要があります。その際は、あらかじめカード会社に赴任期間を連絡しておきましょう。また、何かの都合で使えなくなる場合を考えて、数枚持っていきましょう。その上で、現地赴任後、現地通貨のクレジットカードを作成するのがいいかと思います。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.