Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
クレジットカード投稿 2023-10-25更新 2023-10-29

複数枚のクレジットカードを所有するデメリットは?

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

女性44自営業・自由業既婚/子供あり

相談内容:クレジットカード

【背景】買い物をする場所によって使用するとお得なクレジットカードがあるので、用途によってお得に使い分けたい。 【質問】複数枚のクレジットカードを所有すると、借入限度額が負債として累積されて、組めるローンの額が低くなるような事を聞いた事があるのですが、クレジットカードを複数枚所有するとデメリットの方が大きくなってしまうのでしょうか?

  • URLをコピー

回答一覧

  • 伊藤 亮太のプロフィール画像

    伊藤亮太

    ファイナンシャルプランナー

    伊藤亮太FP事務所

    伊藤 亮太伊藤 亮太

    2023-10-29

    ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太と申します。回答させていただきます。 クレジットカードを複数持ったからといって、住宅ローンなどのローン金額が低くなるとは限りません。しっかり毎回返済し、延滞等なければ大きな影響はないことでしょう。ただし、キャッシング枠に関しては、あまりに多いとローンへの影響が出てくる可能性があります。そのため、他のローンへの影響を考慮するのであれば、キャッシング機能はつけず、通常のクレジットカード機能のみとするとよいのではないでしょうか。 また、複数のクレジットカードが持てるということは、それだけ信用があるという表れでもあります。収入も安定しており、クレジットカード会社としては問題ないと捉えられているといっても良いでしょう。 そして、利用限度額も枚数分だけ増えることになりますので、デメリットよりもメリットの方が大きいと思います。もちろん、まったく利用しないようなクレジットカードがある場合は意味がないので減らすことも検討に値します。いずれにせよ、ご自身の収入や職業等が重視されますので、まずはしっかり返済していることと収入を増やすことに注力されたほうがよろしいかと思います。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.