Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ

〜ご案内〜

2024年8月19日(月)より質問・回答の投稿機能の
休止を予定しております。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

クレジットカード投稿 2024-06-18更新 2024-06-19

Vpointと楽天ポイントのどちらがお得?

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

男性44会社員未婚/子供なし

相談内容:クレジットカード

最近、Vpointの仕組みが新しくなったというニュースを見た。上手に活用するとお得だということだが、楽天ポイントと比べてどうなのか気になる。 わたしは三井住友カードと楽天カードを所有していますが、三井住友カードを利用してVpointをためるのと、楽天カードを利用して楽天ポイントをためるのでは、どちらが優秀なポイ活になるでしょうか。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 伊藤 亮太のプロフィール画像

    伊藤亮太

    ファイナンシャルプランナー

    伊藤亮太FP事務所

    伊藤 亮太伊藤 亮太

    2024-06-19

    ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太です。回答させていただきます。 ご相談者様は、三井住友カードと楽天カードを両方お持ちですよね。であれば、両方とも活用していくのがよろしいかと思います。 例えば、楽天市場をよく利用するのであれば、その部分は楽天カードを利用しポイントをしっかり貯めていくべきでしょう。SPUを利用し還元率を高めていきます。一方で、三井住友カードでは、セブンイレブンやローソンなどでのタッチ決済を利用します。最大で7.0%の還元率が適用されます。 もし、楽天市場を利用する機会があまりないのであれば、三井住友カード一択にしてポイントを貯めていくという方法もありです。そして何よりも貯めたポイントを何に利用するかからどちらを使うかをお決めになった方が良いと思います。両方とも利用する場所があるのであれば両方とも利用しましょう。三井住友カードのVポイントだけで十分と思えるならば一択にしてもよいです。 2枚お持ちということはポイントを貯めたいが理由だとは思います。それ以外に何かしらの魅力をお持ちで2枚持っている場合は、無理して一択にする必要はないと思います。年会費無料であればなおさらです。どちらが優秀かは人によります。ご自身にとって最も良い使い方ができれば、どちらかに絞るもよし、両方使うもよし。いずれでもよろしいかと思います。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.