Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ

〜ご案内〜

2024年8月19日(月)より質問・回答の投稿機能の
休止を予定しております。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

クレジットカード投稿 2024-07-04更新 2024-07-08

クレジットカード上限金額の計算の仕方が知りたい

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

女性44会社員既婚/子供あり

相談内容:クレジットカード

上限50万円使えるクレカを使用しているのですが今月の支払額+来月以降の支払額+ご利用可能額=50万になりません。約49万円になりました。残り約1万円はどこにいってしまったのでしょうか。毎月、1万円とは限らずとも微妙な金額が合わなくてモヤモヤしています。ちなみに、ご利用可能額はリアルタイムで表示されています。また、分割払いは利用しています。リボ払いは利用していません。少ない情報で恐縮ですがよろしくお願い申し上げます。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 張替 愛のプロフィール画像

    張替愛

    ファイナンシャルプランナー

    FP事務所マネセラ

    張替 愛張替 愛

    2024-07-08

    対馬さん、ご質問ありがとうございます。 クレジットカードのご利用可能額の計算方法が不明だとモヤモヤしますよね。 私も同じ気持ちを感じたことがございますので、お察し致します。 現在のご利用状況とご利用可能額の計算が合わない原因としては、次のようなものが可能性として考えられます。 ・商品の購入を予約している場合(決済確定前でもご利用可能額に反映されることがあります。) ・お店がカード会社にカードの利用可否の確認をしている場合(実際の支払いには反映されませんが、ご利用可能額には反映されることがあります。) ・ご利用可能額の計算の際に端数処理がされているため、支払予定額から計算するとズレる ・来月以降の支払額(利用明細などで確認できる金額)は、即時反映されないのが一般的です。一方、ご利用可能額は即時反映されることが多いです(ただ、決済方法によっては即時反映されないケースもあります。)。このタイムラグのため、計算が合わない可能性があります。 ・もし複数のカードをお持ちの場合(家族カード、同じ会社のカードの複数持ち)は、ほかのカードの利用額がご利用可能枠に影響します。 明確に思い当たるものがない場合は、おそらくはカード払い手続きを処理するために動いている様々なシステムで、タイムラグが生じていることが原因だと予想されます。 微妙な差が出ていて気になるとは思いますが、実際のご利用状況とお支払金額に相違がなければ、気にする必要はないでしょう。ご心配な場合は、カード会社にお問合せをしてみてください。 クレジットカードのご利用明細やご利用可能額をきちんとご覧になる習慣があることは、家計状況を正確に把握しておくために、大変良いことだと思います。 クレジットカードは身近な決済手段ですが、借金の一種です。支払い忘れや分割払いにかかる手数料などに気を付けて使っていくことが大切です。ぜひ今後も、支払い明細などに注意を向けることを続けてください。 少しでもお役に立てていれば幸いです。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.