Operated by Ateam Inc.
イーデス専門家相談Q&Aメニュー
専門家専門家
質問検索質問検索
質問する質問するログインログイン
閉じる
生活費・家計

生活費・家計

生活費・節約クレジットカード住宅ローン
開閉
ライフプラン

ライフプラン

同棲・結婚出産・子育て教育資金・学費定年退職・介護・葬儀
開閉
資産運用

資産運用

資産運用の始め方老後資金・年金株式投資信託iDeCoNISA不動産投資FX金(金投資・純金積立)
開閉
税金・公的手当・社会保障

税金・公的手当・社会保障

ふるさと納税年末調整・確定申告住民税・自動車税・固定資産税控除(医療控除・扶養控除・住宅控除など)年金手当・補給金
開閉
閉じる
トップページ投稿ガイドラインよくある質問利用規約プライバシーポリシーセキュリティーポリシー運営者情報お問い合わせ
クレジットカード投稿 2023-10-17更新 2023-10-19

クレジットカードが犯罪に巻き込まれる危険性について

回答数回答数 1
いいね数いいね 0

女性54会社員未婚/子供なし

相談内容:クレジットカード

現在、買い物の際の支払い方法として、主にクレジットカードと電子マネーを使っていますが、使いすぎると犯罪に巻き込まれる危険性が高くなるでしょうか。もしそうなら、なるべくそうならないような使い方ってありますでしょうか。

  • URLをコピー

回答一覧

  • 伊藤 亮太のプロフィール画像

    伊藤亮太

    ファイナンシャルプランナー

    伊藤亮太FP事務所

    伊藤 亮太伊藤 亮太

    2023-10-19

    ファイナンシャル・プランナーの伊藤亮太と申します。回答させていただきます。 まず、使いすぎているからといって犯罪に巻き込まれるわけではありません。適切に利用されていれば問題はありません。ただし、気づいたらスキミングされていたなど、気づかないうちに使われるといったことはありえます。そのため、毎月の利用明細をしっかり確認して、身に覚えのない使い方がされていないかどうかを確認すべきです。もし利用明細などによって不正利用されていたことに気づいた場合は、クレジットカード会社にすぐに連絡すれば不正利用分の補償は受けられることでしょう。 なるべく使わないということも大切な観点ですが、どちらかといえば犯罪に利用されないように適切な場所で利用する、不正を防止する・発見する姿勢が大切だと思います。毎月決まったところのみで利用する、大きな買い物はクレジットカードで、小さな買い物は電子マネーで使い分けるなどすると、より管理しやすくなるかもしれません。あとは限度額を低めにして何かあった場合でも大きな被害が出ないようにする、インターネットでの買い物は信用できるサイト以外では利用しないといった対処法は設けても良いかもしれませんね。

関連質問

もっとみる>
ユーザー

ユーザー登録する

新規ユーザー登録
東証プライム市場

「イーデス」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。
株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.