コラム

2017/09/19

未経験者も大活躍できるSEOのお仕事とは?SEOの意味と仕事内容を徹底解説

なにか疑問を感じたとき、インターネットで検索して調べることはありませんか?
いまは情報にあふれ、検索すると無料とは思えないほどの良質なコンテンツがWebページから得られます。

なぜ良質な情報を簡単に見つけることができるのかというと、Googleなどの検索エンジンでは、良質なコンテンツほど、検索結果表示で目に付きやすいように上位に掲載されるからです。そのため、Webサイト運営会社は自社のWebページが上位に表示されてクリックしてもらうために、良質なコンテンツ作りに力を入れています。この取り組みをSEOと言います。

この記事では

  • SEOってなに?
  • なぜ良質なコンテンツづくりをしているの?
  • SEOのお仕事はどんな内容?
  • どんな人が活躍しているの?

といった疑問にお答えしていきます。

「Webマーケティングをやってみたい!」「わたしでも大丈夫かな?」と考えている方はぜひご覧ください。

SEOってなに?どんな仕事内容?

SEOは何のために、どんなことをするのでしょうか?SEOの意味と仕事内容を紹介していきます。

SEOとは検索結果で自社のWebページを上位掲載する取り組みのこと

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、日本語では「検索エンジン最適化」と呼ばれます。GoogleやYahoo!などの検索エンジンで自社のWebページを上位に掲載するための取り組みのことです。

SEOの最大のメリットは、上位に掲載がされることで広告費をかけずに自社Webページへ集客することができることです。それによって「ブランド認知の向上」「ネットショッピングによる売上」「見込み客の紹介」などが有利になります。上位掲載が維持され続ければ安定的に集客ができるため、個人・企業を問わずSEOに力を入れているのです。

SEOの仕事内容

SEO対策、つまり検索結果で上位に掲載するためには、「検索するユーザーの悩みを解決すること」が大切だといわれています。

そのため、SEO担当者は
ユーザーが、

  • なぜこのキーワードで検索したのか?
  • どういうことを知りたいのか?
  • この記事を読んだあとにどんな状態になっていたらベストなのか?

といったことを考えながら、Webサイトの改善を行います。

つまりSEOの仕事では、ユーザーの検索意図を理解し、それを解決する専門性と分かりやすい解説能力が必要なのです。

もう少し具体的に紹介すると、

  • 検索ユーザーのニーズ分析
  • 記事内容の企画
  • 専門性の高いライティング
  • 読み手にストレスのかからないデザイン適用
  • GoogleやYahoo!が評価しやすいサイト作り

を行い、常に改善しながら進めていくお仕事です。

では、どのような人が活躍しているのでしょうか?

SEOに合う人・合わない人

SEOの業務に合う人・合わない人を紹介していきます。

SEOに合う人

  • 仮説・検証を定量的に考えられる人
  • ユーザーのニーズを把握して簡潔に伝えられる人
  • 粘り強く物事に取り組める人

SEOに合わない人

  • 直感のみで進める人
  • 記事のライティングだけをしたい人
  • 成功しているメディアを参考にせず独りよがりな考えを持つ人
  • 自発的に行動せず、教えてもらいたい人

SEOに合う人・合わない人を紹介しましたが、では実際どのような人が活躍しているのでしょうか?

SEOで活躍する人の特徴とキャリアパス

エイチームのSEO担当で活躍している人の特徴は何でしょうか?簡単に紹介します。

  • ユーザーのニーズを的確に把握し、それを解決する文章力・デザイン力がある人
  • バナー作成やHTMLコーディングなどのスキルを活かし、改善をスピーディに取り組める人
  • 分析・仮説・検証を論理的に行え、SEO効果の高い施策を提案・実行できる人

みんな、もともとSEOのプロだったのかというと、そうではありません。
たとえば前職で、

  • 食品の販促マーケティングをしていた人
  • 出版社で編集の仕事をしていた人
  • Web制作をしていた人

が入社後、SEOの世界に飛び込み活躍しています。なんと、ほとんどの人が未経験者。

ですので、経験の有無は問わず「Webマーケティングを極めたい!」、「事業を成長させたい!」という志のある方はぜひSEOのお仕事に挑戦してみてください。

まとめ

このコラムではSEOの言葉の意味や仕事内容、活躍している人などを紹介しました。ユーザーの検索ニーズを把握し、解決するような記事づくり・見せ方を追求するSEOの仕事は、正解がない仕事ともいえます。だからこそ、仮説と検証を繰り返し、ダイレクトに成果につながっていくやりがいがあるのだと思います。

また、SEOを仕事として経験している人は、まだ世の中にほとんどいない状況です。これからますます需要が高まっていく仕事のひとつであるSEO。試行錯誤を繰り返し、最高のサイト作りをしたい!という方は、ぜひ私たちと一緒に挑戦していきましょう。ご応募お待ちしております!

エイチームでは事業拡大のため、新しい仲間を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加