チャレンジしたい気持ちは 経歴も役職も問わずにつながりあう

エイチーム引越し侍  企画営業部
企画営業
M.K.

2016年4月 エイチーム新卒入社

ひとつの課題に
全員で向き合う

エイチームでの仕事の様子を聞かせてください

株式会社エイチーム引越し侍では、引越し業者様だけでなく、ピアノ買取や運送会社といったさまざまな提携業者様と関わりがあります。私が在籍する企画営業部の役割は、提携業者様が抱えている課題や、当社のサービスに対する要望に対し、改善提案や新しいサービスの企画を通じて解決していくことです。

最大のポイントは、多数の業者様の声を吸い上げ、社内全体で練ったアイデアをフィードバックしている点です。業者様ごとに異なる意見や要望を網羅することで、視野の広いサービスを提供し、より多くの業者様に満足していただくことができます。これが、引越し侍の強みだと思います。

業績にインパクトを
与えられる仕事を

次に目指すべき姿・理想とする働き方は?

まずは、業者様との信頼関係をさらに深めることです。1年間やってきて、業者様の要望を聞くことは、簡単ではないと気づかされました。ただ定期的に連絡をし、「何か困ったことはありますか?」と尋ねるだけでは不十分なんです。

先方の社風や、その時々の仕事状況に合わせて、堅実に話を進めたり、時には仕事とは関係のない雑談を挟んでみたり。電話をする時間帯も、担当者様が社内にいる方なのか、現場に出ている方なのかで異なってきます。そういった配慮の積み重ねがあってこそ、信頼関係ができあがり、本音をお聞きすることができます。

最近では、業界の最新情報を教えていただけたり、「どうしたら成果が上がる?」と相談される機会も増えてきました。築いた信頼関係で得た知識は、より効果的な改善提案や新しいサービスを生み出すヒントになります。これを生かして、提案内容はもちろん、業績でもインパクトを与えられるような企画を創り上げていきたいです。

認めてもらえる環境が
自信につながる

エイチームに入社して気づいたこと・感じたことは?

「お互いを認め合う」「明るく楽しく元気よく」「どうしたらできるのかを考える」。エイチームのマインドはすごく分かりやすくて、自分の中にストンと落ちてくるものばかり。入社してみて、これらの考え方がきちんと現場で実行されていることに驚きました。

例えば、上司との関係性。営業成績が上がらずに悩んでいたら、できる方法を一緒に考えてくれる。目標を達成して気が緩んでいたら、喝を入れてもらえる。一人ひとりのことを親身に考え、認めてくれているんです。『楽しそうに仕事をしている姿が、周りにいい影響を与えているんだよ』。これは、ある時上司に言われて、飛び上がるくらいうれしかった言葉。自分に自信を持つきっかけになりました。

私は大学時代、エイチームコネクトでアルバイトをしていました。当時から、ミーティングに参加して、意見を求められたり、その意見を反映してもらえる機会が多く、「ここで働きたい」と思ったんです。年齢や経験、立場関係なくお互いを尊重し、高め合える環境が魅力だと思います。