目標を高く掲げれば 思いきりそれを後押ししてくれる

エイチーム引越し侍  企画営業部
エンジニア
D.O.

2014年4月 エイチーム新卒入社

理想を実現するために
エイチームを選んだ

エイチームでの仕事の様子を聞かせてください

株式会社エイチーム引越し侍が運用しているサービス全体のシステム開発・運用・保守を担当しております。エイチーム引越し侍全体のネットワークインフラ部分も担当しており、新規でサービスをスタートする時には、サーバーの調達から構築まで幅広く業務を行っています。

また 自身の目標である「エンジニアでありながら経営ができる人になる(ゼネラリスト)」を目指して 企画の仕事にも挑戦しています 具体的には 事業の利益底上げのためにどういうことができるのか?を考えて サービスの改善提案などをしています。

エイチームへ入社を決めたのは、自身の目標を実現できる会社だと思ったからです。また、様々な事業領域に挑戦できる環境があること、今後大きく一緒に成長していけるベンチャー企業であることも、入社を決めた大きな要因です。

エンジニアの道を極めながら
経営者視点を育てていく

次に目指すべき姿・理想とする働き方は?

繰り返しになりますが、自分の目指すところは「エンジニアでありながら経営ができる人になる(ゼネラリスト)」です。そのためにも、エンジニアとして常に新しい技術に挑戦し、日々勉強を重ね、具体的な形で事業に還元しながら経営者視点を鍛えるようにしています。

また、エイチームにはA+(エイプラス)という新規事業を創出する制度があります。A+に積極的に参加し、事業責任者になるチャンスを狙いつつ、エイチーム引越し侍でも大きいプロジェクトを任せてもらえる人になれるよう、努力していきます。

チームがあるから
新たな知識やスキルと出会える

エイチームに入社して気づいたこと・感じたことは?

入社前にもエイチームの社員と関わりが少しありましたが、入社後も入社前と変わらず雰囲気がよいという印象でした。仕事も遊びも全力で取り組むことができる会社だと思っております。

仕事面では、チームとして働けるというところがやはり一番大きいと思います。私が所属する部署は、エンジニアだけでなく、さまざまな職種の人たちが集まっているチームです。みんなでサービスを作り上げていくなかで、自身の知らない知識を得たり、それぞれの専門スキルを活かしたりと、互いに刺激をしあって成長しています。そんな環境だからこそ、自分が活躍する瞬間が何度も訪れますし、チャンスをつかむこともできると思います。

またチームの中では、コミュニケーションをとても大切にしています。エンジニア以外の職種の人たちとのハブ役になることを意識して、日々コミュニケーションすることが自身の目標達成の第一歩になるんじゃないかと考えています。